夢コープ
暮らしの助け合い事業
 介護保険
訪問介護事業居宅介護支援事業通所介護事業
障害福祉事業
各事業所について
夢コープはこんなことをしています
夢コープニュース
ホームヘルパー募集
個人情報
新着情報ブログ
サイトマップ
< ホームへ戻る >
 ■ 夢コープはこんなことをしています。
夢コープについて
 夢コープは、「その人らしい生活の自立支援」を理念として、静岡県内で活動しているNPO法人です。
どなたでも利用できる、くらしの助け合いホームヘルプサービス」「公的制度に基づく介護保険および障害福祉サービス」「地域での研修開催や講師派遣」「地域福祉のネットワーク作り」の4事業を通して、ふれあいとあたたかさのある地域づくりに貢献したいと、1991年の創立から1999年のNPO法人としての設立を経て現在まで会員の自主運営による非営利の活動を続けています。

夢コープの特徴
 その人らしいくらしを支える幅広いサービスを提供
 夢コープでは、くらしの助け合い、介護保険・障害福祉サービス、市町からの委託等の事業でヘルパーの訪問が可能です。高齢の方、障害のある方、子育て中の方、その他様々な方の様々な生活場面でご希望に合った利用ができます。また、公的制度とくらしの助け合いを合わせてのご利用により、幅広いニーズにお応えできます。ケアマネジャーによるケアプラン作成や福祉相談もお受けしています。

 利用者本位のサービスをコーディネート
 どの事業においても、担当者が利用される方の意向を十分伺い、同意を得た上で内容を決定します。利用中もご利用者との連絡を密にし、ご満足いただけているかを確認いたします。

 研修事業で地域に還元
地域の方や行政関係、他法人等からご依頼いただいた研修講師の派遣を行っています。

 地域福祉社会のネットワーク作りを推進
 行政・地域・他団体との交流、連携により、住みやすい地域づくりに貢献します。



夢コープのあゆみ
     
1991年度 ワーカーズコープ夢コープ設立総会(3/13)
発足時ヘルパー会員85人利用会員11人/活動時間数(91年3月)426.75h/利用料金(時間内)800円、チケット制/ヘルパー賃金(時間内)700円/夢コープニュースNo.1~No.4発行

1992年度 第2回 夢コープ総会(4/15)
年度末に利用料金チケット制中止/ヘルパー会員240人/利用会員200人(3/13現在)

1993年度 第3回 夢コープ総代会(4/15)
定款、規約の改定/事務局受付時間変更(10時から13時を9時から13時に)/夢コープ手帳作成/県委託ヘルパー養成研修3級開催(東部)

1994年度 第4回 夢コープ総代会
時間内利用料金1,000円、ヘルパー賃金780円/ヘルパー年会費設定(1,000円)/ワーカーズコープについての学習/行政、他団体とのネットワーク作りが進む/夢コープニュース隔月発行/パソコンによる事業システムソフト開発

1995年度 第5回 夢コープ総代会(4/20)
パソコン導入/夢コープニュースを毎月発行とする/夢コープ宣伝のコープしずおか店内放送開始/リーダーヘルパー制度、入会時研修開始/ヘルパー全員にはがきアンケート実施/シニアシミュレーター研修(高齢者疑似体験)実施/事務局受付時間を9時から16時とする

1996年度 第6回 夢コープ総代会(4/19)
活動規則を定める/コーディネーター自宅に夢コープ電話7台設置(日生協助成金による)/携帯電話8台を購入/利用者向けニュース(夢コープだより)発行(年2回)/印刷機購入/夢コープ5年誌「夢をはこんで」発行(7月)/ヘルパー養成研修2級開催

1997年度 第7回 夢コープ総代会(4/17)
ヘルパー現況調査実施/介護入門スタッフ養成/研修用介護ベッド一式を共同募金より受配(静岡市)/2月事務局移転(呉服町から昭和町へ)

1998年度 第8回 夢コープ総代会(4/16)
「介護の手引き」「託児の手引き」作成/ヘルパー登録事前説明を実施/共同募金より複合コピー機受配/介護保険委員会を立ち上げ、介護保険への対応を検討/介護支援専門員5名誕生

1999年度 第9回 夢コープ総代会
特定非営利活動法人ワーカーズコープ夢コープ設立総会(4/20)
ヘルパー年会費2,000円/時間内 ヘルパー賃金800円に改定/事務局移転(昭和町から黒金町へ)/特定非営利活動法人ワーカーズコープ夢コープの設立が認証される(9/21)/臨時総代会(11月)/ワーカーズコープ夢コープ解散(11/20)/特定非営利活動法人ワーカーズコープ夢コープ事業開始(11/21)/指定居宅介護支援事業(12月)指定居宅サービス事業(訪問介護)(2月)の指定が下りる/夢コープホームページ開設(1月)/夢コープ専用電話40台

2000年度 介護保険制度下での活動開始
通常総会(4/19)/ 臨時総会(10/13)
大同生命ビル9Fから3Fに事務局移転(5月)/時間内ヘルパー賃金840円に改定/夢コープ中部事業所(島田市)、夢コープ東部事業所(富士市)開設(1月)

2001年度 通常総会(4/24)
島田市よりの委託事業生きがい対応型デイサービス「生きいきサロンおおい」開始(7月)/西部事業所開設(2月)/事業年度を3月31日までと改定する

2002年度 通常総会(5/17)
時間内ヘルパー賃金860円に改定/夢コープしだ事業所(藤枝市)開設(11月)/夢コープ中部事業所移転/夢コープ沼津事業所(沼津市)開設(1月)/時間内ヘルパー賃金900円に改定/夢コープ手帳(第6版)

2003年度 通常総会(5/17)
時間内ヘルパー賃金 920円に改定/支援費制度事業開始(静岡市)/腸内細菌検査実施/清水事業所(静岡市清水)開設(11月)

2004年度 通常総会(5/15)
島田市より委託を受け、島田市子育て支援事業(子育て交流サロン)/島田市託児員派遣事業を開始(4月、5月)/静岡事業所 本部より静岡市泉町に移転(10月)/本部 静岡市黒金町より南町に移転(3月)

2005年度 通常総会(5/14)
くらしの利用料金改定(内1,365円/h、外1,680円/h)/利用者入会金廃止/富士宮事業所開設(11月)/ヘルパーの自己評価・ご利用者向けアンケート実施/「新しい認知症ケア」研修会、公開講座実施

2006年度 通常総会(5/13)
特定非営利活動法人ワーカーズコープ夢コープ臨時総会(6/26)/夢コープ手帳(第7版)/全事業所で障害福祉サービス事業に参入する

2007年度 通常総会(5/19)
夢コープ携帯電話導入、夢コープ契約自宅電話廃止/自家用車使用届による確認開始(10月)/笑顔でヘルパーPJT開催(10月)/ヘルパー状況調査実施(5月、3月)/利用者交通費の適正化実施(12月)

2008年度 通常総会(5/17)
ヘルパー賃金時間内924円 時間外1,124円 時間外外1,164円(6月)/移動費(人件費)、移動交通費の導入(8月)/ご利用者向けアンケート実施/収益事業開始届け提出/非常勤ヘルパー開始(2月)

2009年度 通常総会(5/16)
ヘルパー賃金時間内932円 時間外1,132円 時間外外1,172円(6月)/ヘルパー活動以外の業務に対して1時間当たり908円(8月)/衛生委員会の開設/ディサービス「どうぞの家」開所(1月)/法律遵守責任者の届け出/活動記録表の改善/くらしの助け合い管理者とサービス提供責任者非常勤誕生/処遇改善交付金による賃金および処遇改善≪介護保険・障害福祉サービスヘルパー賃金時間内992円 時間外1,192円 時間外外1,232円(10月)、介護福祉士手当等≫

2010年度 通常総会(5/15)
常勤ヘルパー誕生/夢コープ手帳 (第8版)/東日本大震災義援金をおくる(2011.3~2021.3)/夢コープ創立20周年を祝う会開催(2011.1~3)

2011年度 通常総会(5/14)
中級・50時間ヘルパー誕生/常勤者・非常勤者の退職金制度スタート/介護・ヘルパースケジュール管理・給与・人事ソフト「ほのぼの」導入/富士・沼津事業所移転/同行援護スタート/島田市委託子育て推進事業終了

2012年度 通常総会(5/19)
デイサービス「夢コープふじ」開所(12/1)/本部・静岡事業所移転/常勤・非常勤共に定年年齢65歳とする/くらしの利用料金改定(内1,732円/h、外2,100円/h)/利用者年会費廃止

2013年度 通常総会(5/18)
清水事業所移転(10/26)

2014年度 通常総会(5/18)
賛助会員の仕組みを始める(4月)/ヘルパーの雇用期間1年とする(4月)/くらしの利用料金改定(内1,780円/h、外2,160円/h)/ヘルパー会員に借入金返還を始める

2015年度 通常総会(5/16)
夢コープ手帳 (第9版)/新たなキャリアパス制度導入/年間を通じヘルパーミーティングを開催/介護予防・日常生活支援総合事業始まる

2016年度 通常総会(5/14)
心の健康づくり計画書作成・ストレスチェック開始/ヘルパー会員に借入金返還が完了/島田市委託生きがい活動支援通所事業「いた」終了(3月)

2017年度 通常総会(5/20)
おでかけデイサービス夢コープいた開所(4/4)/安全推進委員会設置/西部事業所居宅介護支援事業休止(2018.3)/全事業所で総合事業始まる

2018年度 通常総会(5/19)
健康管理奨励金の増額/「ハラスメントは許しません!」宣言/静岡市民文化会館40周年記念事業劇団四季の託児(7月から9月)/就業規則改定

2019年度 通常総会(5/18)
会員名を「ヘルパー会員」から「夢コープ会員」に変更/従来からの活動前電話に加え活動後報告を始めるヘルパーミーティングの名称を「ミーティング」に変更/新型コロナウィルス感染拡大/くらしの利用料金改定(内1,820円/h、外2,200円/h)/夢コープ手帳(第10版)

2020年度 通常総会(5/16):新型コロナウイルス感染拡大により開催方法の変更
感染防止の為の様々な施策と国からの助成金/夢コープ創立30周年を祝う:冊子作成、記念品(2021.3)/2021.4からのヘルパー賃金改定準備/「認定NPO法人フードバンクふじのくに」活動支援のために寄付

Copyright(c)WORKER'S COOP YUME COOP All Rignts Reserved. このサイト内の画像や内容等の無断転載・引用を禁じます。